レバノン:日本政府とUNICEF、すべての人に持続可能な水と衛生サービスを提供するため、協力して支援を実施

2021年10月6日 レバノン発

UNICEF Lebanon
2021年10月06日
レバノン
UNICEF Lebanon/2021

ベイルート港の大規模爆発後、日本政府の資金協力で実施されたUNICEFの水と衛生プログラムで、ベイルート南部・ウザイにある雨水・排水処理設備が改修されました。

 

2021年10月6日 レバノン発

かつてないほど水の需要が高まる中で、多くの人々が十分な水を手にすることができていません。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックによって、水に関する不平等がもたらす影響は、世界中で拡大しています。レバノンでは長年のメンテナンス不足に加えて都市人口の急激な増加が起こるなか、2020年8月のベイルート港の大規模爆発による影響で、水の需給がさらにひっ迫しています。

日本によるご支援により、最も弱い立場に置かれる女の子や男の子、若い女性たちが、強化された保健サービスや予防接種、健康的な環境を享受することが可能になります。

日本政府のご支援とベイルート南部郊外にあるダーヒエ地区の自治体連合の協力のもと、大規模爆発後、ベイルート南部・ウザイの雨水・排水処理設備の改修の必要性について協議が行われました。

ぜい弱なレバノン人やパレスチナ人、シリア人居住者をはじめ、様々な国からやってきた無国籍者や日雇い労働者など、最もリスクが高いコミュニティを数多く有するこの地域では、多くの人々がベイルート国際空港に隣接した海岸線沿いの未完成の家や粗末な家屋で暮らしています。

港の爆発による地震の影響で街の排水網が詰まり、ぜい弱性がさらに深刻化しました。主な排水菅が詰まったことで、マンホールが定期的な水抜きを必要とする貯水タンクと化していました。爆発以前は、その標高の低さから、毎年、改修の対象地域となるコミュニティ全体が洪水の被害を受けていました。

住民のアブ・フセインさんは、「以前は悲惨な状況で、冬の嵐が来るたびに、どの家も水浸しになっていました。」と振り返ります。

排水インフラの全面的な改修は、バビランドからイマーム・ウザイ・モスク、そしてバビランドからアル・ジャヌーブ・ポンプ場までの、被害を受けた地域で実施されました。

レバノンの町
UNICEF Lebanon/2021
対象地域であるベイルート南部のウザイでは、その標高の低さから、毎年コミュニティ全体が洪水の影響を受けていました。以前は、激しい雨水で道路が冠水したり、排水菅に水が流れ込んだりしていました。
レバノンの町
UNICEF Lebanon/2021
バビランド からイマーム・ウザイ・モスク、そしてバビランドからアル・ジャヌーブ・ポンプ場までの影響を受けた地域で、排水処理設備の全面的な改修が行われました。ウザイの住民にとっても、改修の効果はすぐに表れ、以前は冬の嵐が来るたびに被害を受けていた地域にもたらされた変化は顕著なものでした。

住民にとっても、改修の効果はすぐに表れ、以前は冬の嵐が来るたびに被害を受けていた地域にもたらされた変化は顕著なものでした。

近隣にガレージを所有するナジブさんは、「状況が改善され、地域の経済が活気づくことは間違いないでしょう。やっと水の問題が解決されたことで、より多くの人がこの地区に深く関わってくれると思います。」と意気込みます。

UNICEFは自治体連合や水・エネルギー省と共に、すべての流域地域の排水を海に直接流すことができるようにする、幅700㎜の排水溝の設置を行いました。以前は、過度な雨水で道路が冠水したり、排水菅に水が流れ込んだりしていました。

アブ・アラー・アル・サイドさんは、近隣の人々が常に洪水に苦しんできたことを思い返し、新しい事業がいかにこの地域に大きな安心をもたらすかを語りました。

このプロジェクトでは、スルタン・イブラヒム通りとサンミシェル通りの西端から海までの雨水を除去する、新しい雨水コンベアの建設も行われます。このプロジェクトは、冬季の降水量に対処できるように設計されていない排水網への負担軽減を目的としており、最高水位が1メートル上昇した際の、公共物や私有財産への被害をなくすことも目指しています。

UNICEFレバノン事務所 水と衛生専門官のラニア・アリ・アブダッラーは、「日本政府と国民の皆様は、UNICEFが実施する子どもとその家族を支援する活動や対応の強化を支えてくださる長年のパートナーです。この深刻な危機下における日本の寛大なご支援により、UNICEFはレバノンの最もぜい弱な女の子と男の子が、保健サービスや水、健康な環境にアクセスできるようにするための支援をさらに拡大することができます。」と語りました。

 

 【関連ページ】日本政府の支援によるレバノンでのUNICEF支援事業