ニュース・活動

【ニュース】

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

~2010

【ビジビリティ・イベント・活動】

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

 

【6月27日】UNICEFと日本の若者たちの白熱討論会

© UNICEF/2011/Ayano Sato

6月27日、「UNICEFと日本の若者たちの白熱討論会~日本の役割:途上国の子どもたちへの人道支援~」が東京の国連大学ビルで開催され、160人以上に及ぶ日本の若者の皆さんが熱い討論会に参加しました。

討論会では、東日本大震災から復興へのプロセスを歩む中で、「日本が途上国の子どもたちを支援する意義」を正解、不正解なしにオープンに意見交換。参加者には実際に被災地でボランティア活動をした学生さんや途上国の子どもたちの支援に従事した方たちもいて、自分たちの経験を語りました。また現場でのボランティア活動の経験はなくても、募金を行うなど何らかの形で被災地支援に立ち上がった参加者の多いことがわかりました。

会場の意見は、「今は自国の復興に集中すべきだ。その方が将来的に途上国に対してもっと大きな貢献ができる」、「東北大地震の被災者も納税者。彼らの復興を優先して税金を使うべき」、「途上国では同じ資金額でもっと多くの人たちを救える」、「日本はミレニアム開発目標の達成やアフリカ開発会議などで貢献することを誓ってきた。ここでODAを削減するのは国際社会の一員としてチャンスを失うのではないか」など多岐に渡り、日本が長期的に国際社会で担える役割の可能性が示唆されました。

また同討論会にはUNICEFアフガニスタン事務所のピーター・クローリー所長、UNICEFパキスタン事務所のダン・ローマン所長も参加。依然として厳しいアフガニスタンとパキスタンの子どもたちの現状について語ったほか、自分たちのキャリア開発に言及しながら、将来国際協力に関わりたいという参加者にエールを送りました。

 

 
unite for children