日本政府の支援によるシリア学校修繕プロジェクト

内戦開始から5年。シリアでは、攻撃で破壊されたり、シェルターとして使われている等の理由で、4校中1校の学校が閉鎖されています。2015年、日本政府はシリアの子ども達の教育のため緊急支援を行い、この支援により、UNICEFと協力団体は学校修繕プロジェクトを実施しました。きれいに生まれ変わった学校への喜びを語る子ども達の姿をビデオでご覧ください。

ツイッター

One UNICEF

UNICEF(国連児童基金 ユニセフ)、日本ユニセフ協会、一部道府県で活動する日本ユニセフ協会の協定地域組織、ボランティアの皆さんなど、それぞれの立場で、「世界の子どもたちの権利を守る」という共通の目的のため、「One UNICEF」として力を合わせています。

unite for children
検索